ウェットスーツ -サーフィン初心者ネット-

ウェットスーツは、サーフィンのときに着用するカラダの保温を目的とした衣服です。

サイトマップ

サーフィンのときに着用する主にカラダの保温を目的とした衣服です。

また、保温だけではなく、リーフやサーフボードとの接触でケガすることや日焼けからも守ってくれます。ウェットスーツも様々な種類があり、季節(水温と気温)によって使い分けます。

ウェットスーツの種類

ウェットスーツは形状により呼び方が異なります。

種類
形状
使用時期 説明
ドライ
スーツ

フルスーツ

長袖長ズボン

セミドライよりも防水性、保温性が圧倒的に高い。水の浸入を防ぐため、中にはインナー(Tシャツ、レギンス、靴下等)を着用。洋服の上に専用ウェアを着るスノーボードのような感覚。
セミドライ

セミドライ

長袖長ズボン

晩秋~春

ファスナーが2重コイルとなり、生地がラバー製の黒が基本。そのため、デザイン性は劣るが、防寒性能はかなり高い。
フルスーツ

フルスーツ

長袖長ズボン

春~初夏

秋~初冬

一番使える期間が長いスーツ。生地はジャージ素材が主であり、デザインも豊富である。
シーガル

シーガル

半袖長ズボン

GW~初夏 外は暖かいけど、海水が冷たい場合に着用。
ロング
スプリング

ロングスプリング

長袖半ズボン

夏~秋 外が寒いけど、海水が暖かい場合に着用
スプリング

スプリング

半袖半ズボン

真夏でも朝一や夕方は冷えることがあるので、あると重宝します。日焼け対策やくらげ対策にもなります。

ロング
ジョン

ロングジョン

袖なし長ズボン

真夏 防寒というよりは、パドリング時のボードとカラダの摩擦を防ぐ意味が強い。
ショート
ジョン

ショートジョン

袖なし半ズボン

真夏 基本的にはロングジョンと同じ。
タッパー

タッパー

長袖 or 半袖

真夏 海パンで海に入る場合に着たりする。防寒というよりは、パドリング時の摩擦対策や日焼け対策、という意味合いが強い。

 

初心者はどのタイプを選べばよい?

季節や地域によって温度が異なりますし、寒がりや暑がりも人によって様々ですので一概には言えませんが、経験上たしかなことは、海では暑いより寒い方がキツイです。

カラダが冷えて震えだすくらいになると、カラダを動かすのがつらくなりますし、海から上がるくらいの対処しかありません。そしてなにより、楽しくなくなることになってしまいます。

精神的に鍛えるという違う目的があれば別ですが、やっぱりせっかくやるんだから楽しくないと意味がないと思うのです。

寒いとどうなるかというと、「カラダが寒くなる → 楽しくなくなる → 行く回数が減る → 上達スピードが遅くなる → 楽しくなくなる → (繰り返し)」という負のスパイラルに陥ってしまいがちです。せっかくサーフィンをやっているのにもったいないです!

暑い分にはカラダは動きますし、我慢できなくなるくらいになれば、ファスナーを降ろして水をウェットの中に入れてあげれば、体温の調節は可能です。

サイズは少々キツイくらいがちょうどいいです。ウェットスーツは水に入ると少しゆるくなりますので。 保温効果という意味でもゆるすぎると意味がなくなってしまいます。フルスーツであればまだよいですが、セミドライを購入する場合は、オーダーにすることをオススメします!というのも、セミドライは極力水の浸入を防ぐようなコンセプトで作られていますので、サイズが合わないとせっかくの防寒機能が半減してしまうからです。

ですので、始める時期ややる場所にもよるところではありますが、まずはフルスーツの購入をオススメします。寒い地域の方やちょっと寒くなってもやるぞ!という方であれば、プラスしてセミドライを購入しておけば問題ありません。

ちなみに私は主に千葉エリアですが、セミドライ、フルスーツ、タッパーで1年間通してサーフィンしています。若干寒がりという面もありますが、晩秋~春はセミドライ、春~秋はフルスーツ、南の島にトリップに行くときには、海パン+タッパーという使い方をしています。

最近プラスしてドライスーツを購入しました!

このドライスーツの快適さは半端じゃありません!!ドライスーツが気になっている方、寒がりの方は、ぜひこちらのページもご覧ください。⇒ ドライスーツの破壊力!

 

おすすめのウェットスーツはこちら

RASH フルスーツ12 RASH NO ZIP ジャージ フルスーツ ALL3.5mm 【ラッシュ】LIMITED MODEL ノンジップ

日本のウェットスーツブランドの中でも性能、着心地の部分では他を圧倒しているRASH!スタンダード生地のストレッチ性を高め、よりソフトに仕上げた素材SMOOTHを採用。スポンジもアグレッシブなサーファーの動きに適したラバーを使用しています。

ノンジップのため、ウェットスーツへの浸水も少なく、柔軟性及び耐久性も高レベル!最初に購入するフルスーツなら、RASHは間違いありません。

 

fellow フルスーツFELLOW ALL3mm ノンジップ フルスーツ

抜群のフィット感で最高の運動性能を誇るノンジップタイプ。インナーには超伸縮素材『HIGH ZOOM』を使用することでスーツの着脱も容易! 注目は、なんといっても圧倒的な低価格!とりあえず一式揃えたいという方には、オススメ!

 

RASH フルスーツ13 RASH E3-NOZIP 5/3.5mmノンジップフルスーツ

日本のウェットスーツブランドの中でも性能、着心地の部分では他を圧倒しているRASH!蓄熱保温素材"ThermotronR"(サーモトロン)と発熱素材"ESPABREATHR"(エスパブレス)の最強コンビネーションが織り込まれていながら、最高級ポリエステル中空糸"AERO CAPSULER WARM"(エアロカプセル)との混入率をアップする事により保温性を高め、ストレッチ性と強度も増加。

寒い地域の人やちょっと寒い時期までサーフィンをやろうという方には、品質と価格のバランスがとれたRASHのセミドライは、ぜひとも持っておきたい一品です!

 

↑ ページトップに戻る ↑

売れ筋ランキング

2015年11月現在

サーフィンマニュアル

各マニュアルの
レビュー(評価)は
こちら

第1位

サーフィン上達
プログラム

第2位

サーフィン
やってみよう!

第3位

ロングボード初心者
脱出プログラム

サーフィン向けサプリメント

第1位

ナイトリックス
一酸化炭素ブースター

第2位

BCAA
(分岐鎖アミノ酸)
+グルタミン酸

第3位

アニマルパンプ
(アスリート用スーパークレアチンミックス)