波を横へ滑る -サーフィン初心者ネット-

横に滑れるようになると、波にパワーゾーンをキープし続けられるため、長い時間波に乗っていることが可能となります。

サイトマップ

テイクオフができるようになると、海に通うのもさらに楽しくなってきていると思います。

でも、そこでふと思いました。「自分のライディングしている時間って短くない?」と。

うまい人を観察すると、みんな長い時間ライディングしているようにみえます。さらに観察すると、違いがわかりました。

 

あ、みんな、横に滑ってる・・・

横に滑るには

横に滑れるようになると、波にパワーゾーンをキープし続けられるため、長い時間波に乗っていることが可能となります。また、長い時間波に乗れるようになることで、ターンやアクションなどを実施する余裕も生まれてくることになります。

最初はテイクオフしても、まっすぐに滑るだけなので、ライディング時間が短くなってしまうのです(とはいえ、それでも最初のうちはかなり楽しい!!)。

横に滑るようにするキッカケとしては、以下の方法があります。

  • テイクオフする少し前から波に対して斜めにパドリングする
  • テイクオフする瞬間に手でサーフボードを横に傾ける

 

斜めにパドリング

テイクオフしようとする波が来たら、タイミングを見計らい、少し斜めにパドリングします。

斜めにパドリングすることで、テイクオフのときも自然と斜めになり、板が横に向くことになると思うので、横に行きやすくなります。

とはいえ、あまり大きく斜めにパドリングしないように注意しましょう。大きく斜めになると、テイクオフするときに、板が滑り出す前に波にめくられてしまいます。あくまで「少し」で大丈夫です。

テイクオフするときは、目線も進行方向に向けましょう。

目線が行きたい方向に向いていると、カラダが自然とその方向に向かってくれるはずです。

 

サーフボードを横に傾ける

テイクオフ時にはサーフボードに手をついて立ち上がりますが、手をついたとき、行きたい方向の手(レギュラースタンスでレギュラーブレイクの場合は右手)に体重をかけて、サーフボードのレールを波のフェイスに食い込ませるような状態にします。

あまりこの意識が強すぎると、立ち上がるタイミングが遅れてしまうので気をつけましょう。

 

↑ ページトップに戻る ↑

売れ筋ランキング

2015年11月現在

サーフィンマニュアル

各マニュアルの
レビュー(評価)は
こちら

第1位

サーフィン上達
プログラム

第2位

サーフィン
やってみよう!

第3位

ロングボード初心者
脱出プログラム

サーフィン向けサプリメント

第1位

ナイトリックス
一酸化炭素ブースター

第2位

BCAA
(分岐鎖アミノ酸)
+グルタミン酸

第3位

アニマルパンプ
(アスリート用スーパークレアチンミックス)